カテゴリー
INFO

御礼_02

2023年7月7日(金)のオープンから4週間が経ちました。その間、脆弱な商品群とつたない接客にもかかわらず、ご来店くださったみなさんには、本当に感謝しております。ありがとうございました。

オープンからのファーストマンス(実質4週間)の状況をたとえるなら、初めて走るサーキットで行われる耐久レースに、初めて操るプロスペックのマシンに乗って参加し、なんとか最初の周回を終えた感じでしょうか。

この1周回は、コースレイアウトを知らず、なので最適なラインもわからず、どれくらいアクセルを開けていいのか、ブレーキのタイミングはどこなのかも見当が付かないため、おっかなびっくり、ギクシャクしながら走っていました。走り慣れたプロの方々からしたら、かなり滑稽に映ったでしょう。

なにしろ初めてのことばかりだったため、とにかくスピンやコースアウト、接触事故等を起こさないように、1周目で周回遅れにされそうなスローペースで走ってきました。それでも最終コーナーを抜けてホームストレートが見えだした4週目には、少しだけマシンに慣れてきた手応えを(勘違いかもしれませんが)、指先あたりに感じました。

この耐久レースはまだ始まったばかり。ゴールまであと119周。少しずつマシンの性能を引き出せるように、コースの走行ラインをしっかりトレースできるように、走りながら上達しなければなりません。焦りは禁物ですが、せっかくの晴れ舞台ですから、いち早く最高のパフォーマンスを発揮できるように精進して参ります。

みなさまのご来店をお待ちしております。